手羽元の照り焼き~甘酒レシピ~

ぷりぷりの食感が魅力の手羽元。甘酒漬けにすると一段とプリッとし、やわらかく変化しました。

お肉が噛み切れない小さいお子さんでも食べられるくらいやわらかくなります。実際うちの娘(2才半)も噛み切って食べていました。

手羽元は鶏肉の部分では脂質が多いところなので、麹の力で消化しやすくしてもらいましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

甘酒レシピ~手羽元の照り焼き~の作り方

写真 (28)

今回使った手羽元。おつとめ品で半額になっていました。毎回特売ばかりですみません。w

これに塩を振り少し時間をお置きます。出てきて水分やドリップを拭き取る。

image (6)

漬ける調味料を準備。今回は照り焼きにするので

甘酒 大さじ1 砂糖 大さじ1
醤油 大さじ1 みりん 大さじ1
大さじ1    

の配分で漬けてみました。

image (7)

水分を拭き取った手羽元を密閉袋に入れ。

image (8)

先ほどの甘酒入り調味料を投入。全体に行き渡るように少し揉み込みます。これを冷蔵庫で1日保存。

image (9)

翌日、フライパンで調理します。ポイントは麹を焦がさないこと。強火で焼くと必ず焦げてしまいます。そして麹菌の活動も一瞬で終わってしまうので、できるかぎり低温で調理したいところ。僕の場合は弱火でフライパンに蓋をし、20分~30分蒸し焼き状態にしました。麹菌は60℃付近になると死滅してしまうのでできるだけ長く活動させたいからです。

ちなみに油は敷かずに調理しています。ノンオイルのフライパンを奮発して購入しているので!

image (10)

蒸し焼きにしている最中何回かひっくり返しましょう。こちらが蒸し焼きが終わり煮詰めていく段階。煮詰めるのも火加減は変えずに。たれをお肉に絡ませるように。

image (11)

水分が飛んできたら完成です!器に盛らずの写真ですみません!w

お弁当作り最中で急いでいました。半分僕の弁当にも投入したのです。

手羽元の照り焼き~甘酒漬け~のお味

手羽元の甘みが口の中で広がり旨みたっぷりです。

語学力がないので上手く伝えることができませんがとにかく美味い!

今のところ麹漬けしたお肉で失敗はありません。どれもやわらかく、旨みが凝縮されています。

野菜はイマイチだったものもありますが。w

麹漬けや甘酒漬けを始めようか悩んでいる方は迷う必要ありません!

とにかく美味しくなるので是非、自家製甘酒、塩麹など作ってみてお肉を漬けてみてください。

鳥の手羽元の脂質

平均で100gあたり14%前後となっています。鶏肉のなかでは多いですね。理由は鳥皮が多いからです。膵炎、機能性ディスペプシアの方は皮をある程度外して食べるなど工夫して食べたほうがいいかもしれません。

あとぷりぷりなコラーゲンで美肌効果が魅力的でもある手羽元。

膵炎やディスペプシアの方はコラーゲンなんて脂肪の塊は摂取できるか!なんて思いそうですがコラーゲンって実はたんぱく質の一種だそうです。

加熱するとゼラチンに変化するからあのぷりぷりな質感になるのだそうです。しかも水溶性なので以外にも消化されやすいとのこと。

う~ん、意外だ。でも何となく脂質と脳が識別しているから特別食べることはしないでおこう。あまりコラーゲン好きではないし。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA