ハチミツで作る豆乳ヨーグルト

今回豆乳ヨーグルトの種にしたのはハチミツ。天然のハチミツには乳酸菌、酵母がしっかり棲みついているとのこと。だったら試してみるしかありません!今のところ一番好みの味の豆乳ヨーグルトができあがりました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハチミツ豆乳ヨーグルトの作り方

今回も煮沸消毒した容器にハチミツ、豆乳を加えてラップを被せ室温放置です。実験期間は10月18日~10月20日。温度は13℃~20℃といったところ。

材料

・生ハチミツ10g(今回は巣に入っているままのハチミツを使いました)

・豆乳50ml

生ハチミツ

スーパーで安価に売られている蜂蜜だと加熱処理されている場合が多く、そのような蜂蜜では乳酸菌が消滅してしまっている可能性が高いので加熱処理されていない生ハチミツを使用します。巣付きのハチミツを選んだ理由は巣自体にも乳酸菌や酵母が潜んでいそうだから。実際に多く潜んでいるかは分かりません。

生ハチミツに水を加えイースト菌などの酵母を加えるて放置すると簡単にお酒に変わるそうです。酵母がハチミツの糖分をバクバク食べてアルコールやガスを吐き出して”蜂蜜酒”、”ミード”に変わります。酵母がハチミツ自体に多く含まれていればイースト菌などを加えなくても水とハチミツだけで”蜂蜜酒”が出来上がるそうです。

実は僕も実験してみたのですが失敗に終わっています。w

ハチミツ約30gに水300mlを加えて3週間ほど経過して失敗に終わった蜂蜜酒。カビが繁殖しています。失敗した原因ははっきりと分かりませんが大きく考えて二つ。一つは蜂蜜の分量が少なかったこと。水分に対して10%では少なかったのかもしれません。室温放置で1週間経過したあたりからポツポツ黒いカビが浮いていました。二つ目は”蜂の巣”の存在。黒いカビを見てみると蜂の巣に繁殖しているのが確認できます。もしかしたら蜂の巣が雑菌、カビを繁殖させた原因かもしれません。

300gくらいで1200円という高めなハチミツだったので少量での実験でしたがあえなく失敗でした。次回は分量を増やしてみて、それでも失敗なら蜂の巣を取り除いてみて追加実験してみようと思います。

60時間弱でハチミツ豆乳ヨーグルト完成

話戻します。ハチミツ豆乳ヨーグルトはどうなったかといいますと、2日半で固まりました。成功です。ハチミツにもしっかり乳酸菌は棲息しているようです。

こんな液体だったものが…

ぷるんと固まりました。黄色い粒は蜂の巣です。

ハチミツ豆乳ヨーグルトの味

今まで実験した豆乳ヨーグルトの中で一番美味しいです。僕の好みです。w

ハチミツの甘みが少し残りピリッともしない豆乳ヨーグルトでした。固まるまでに多少時間もかかったので乳酸菌の数は少なめなのかもしれません。ぷくぷく気泡が浮いてきたり、”割れ”が出たりすると酵母が多いらしいのですが気泡も割れも見られませんでした。乳酸菌は少ないのかもしれませんがとても食べやすく、子ども、甘めが好きな方にオススメな豆乳ヨーグルトです。

いろんな種菌で豆乳ヨーグルト作り

このブログで紹介した様々な種菌で作った豆乳ヨーグルトを1ページにまとめてみました。自家製の豆乳ヨーグルト作りを危険視する声も多いですが僕が豆乳ヨーグルト作りにチャレンジした1~2ヶ月の間お腹を下したことは一度もありませんでした。(明らかにヤバそうなものは食べませんでしたが)

豆乳ヨーグルト作り方まとめ!玄米だけではなくいろんな種菌で作れます
30種類の種菌を使って30通りの豆乳ヨーグルトを手作りできたのでいくつかまとめてみます。豆乳ヨーグルトといえば玄米ですが実は台所に常備されて...

豆乳ヨーグルト作りを推進するわけではありませんが豆乳ヨーグルトを手作りすることによって得られるものはたくさんあると思います。

自分で食べられるのか見極めるわけですから視覚、嗅覚、味覚などの感覚神経をフル活用します。最初のうちは。そういった神経を研ぎ澄ますことで脳も活性化するのではないでしょうか?

またヨーグルトに限らずスーパーの棚に当たり前のように並んでいる加工品やお菓子なども手づくりできるのだと考えられるようになります。

きっと豆乳ヨーグルトが気になる方は豆乳ヨーグルトを作ることが目的ではありません。豆乳ヨーグルトを作り食べることによって健康になる、健康でいたいというのが目的なのではないでしょうか。

豆乳ヨーグルト作ってみて美味しくない、面倒くさいと感じれば無理に続ける必要は全くありません。他のところで健康を意識すればいいと思います。

僕自身豆乳ヨーグルトを1ヶ月作り続けて面倒になって止めてしまいましたが健康への意識、手作りの意識は全く途切れていません。そういった思考を与えてくれた豆乳ヨーグルトに感謝しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA