越後伝統へきそばレビュー

毎日朝食で蕎麦を食べています。せっかくなのでいろんな蕎麦を楽しんでいこうと思ってきました。毎日蕎麦を食べている人間はさほどいないでしょうから何か自慢になりそうですし。w 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

越後伝統へきそば「自慢ののどごし」

僕は4ヶ月ほど毎日蕎麦を食べています。食べ方は毎日ざる蕎麦です。麺を湯がき冷水で締めて皿に盛ります。つゆは使わず塩を振りかけて食べるのが自分のこだわりです。山芋やオクラなどが冷蔵庫にあれば一緒に入れて食べたりもします。塩も少しこだわっていて精製されていない粗塩を使っています。つゆなどに混じっている添加物などを無駄に取りたくないというのが一番の理由ですが塩のみで食べたほうが蕎麦の香りや味が一番感じられるような気がします。何より塩だけで美味しくなるので特別な何かをしようとは今のところ思っていません。

そば粉の分量が多いものを探した結果この商品を購入しました。スーパーで意識して探してみると半分以上が小麦粉の割合が多くなっていました。昨日EONの蕎麦をけなしてにしてしまいましたがスーパーに出回っている乾蕎麦の半数以上が蕎麦もどきのようです。少なくとも僕が住んでいる田舎では。ちなみに3ヶ月ほど食べ続けた蕎麦も小麦粉メインの蕎麦もどきでした。w

つなぎに海草を練りこんでいる

この蕎麦の特徴は海草をつなぎとして使っているところみたいです。今回麺の姿を写真に収めていなかったので載せることができませんが麺の色は薄い緑色でした。抹茶蕎麦を薄くしたような感じ。

のどごしは確かにいいかも

コシが強め?というより湯がいてもツルっとした麺なのでのどごしは良かったです。海草の風味や味はあまり感じられなかったですが。硬めの蕎麦が好きな人向けの蕎麦かな?

蕎麦湯も海草の味はせず

蕎麦湯もさほど海草の香りはしなかったです。海草を味わいたくてこの蕎麦を選んだのだったら少しガッカリするかもしれません。そんな本気で蕎麦に海草を求める人はいないような気がしますが。w 海草は「ちょっとヘルシー」とオマケ程度です。

今後の蕎麦レビュー

全く大したことは書けませんがこんな感じでゆるく蕎麦レビューをしていきます。10、20年、もっともっと毎日蕎麦を食べ続けるかもしれませんからね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA