そば粉100% 滝沢更科十割そば レビュー

小麦粉を使わずそば粉だけで作られた十割そばを購入して食べてみました。初めて十割そばを食べたのですが正直これから積極的に十割そばを選ぼうとは思えない味でした。そこまで美味しくない。が本音です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

十割そば

初めて食べた十割そば。乾麺です。価格は安い乾麺そばと比べると倍近くします。

そば粉100%です。カロリーは小麦粉入りのそばと変わりありません。塩も使ってないんでしょうか?

化粧締め後。茶色く何だか上品に見えます。左上の白い粒は塩です。僕は塩を振りかけて食べるのが習慣です。味はそばの香りは想像したほど感じませんでした。十割そばは”切れやすい”が特徴らしいですが箸で持った瞬間”切れやすそう”と思いました。今までのそばは小麦粉の粘り、コシが強いんだ。箸でそばを持っただけでそう思わされました。肝心の味はというと。噛んでも口の中でまとまりません。細かく細かくなっていくだけ。これがそば粉100%の特徴でしょうか?今までのそばは小麦粉の力が働き噛めば口の中で粘り、まとまり、モチモチを感じていました。十割そばにはそれがありません。麺一本一本が孤立主義です。唯我独尊です。個の強さを持つフィジカル満点の麺。それが十割そばなのか?

そば湯が特徴的

少し分かりづらいですが蕎麦湯が茶色です。今までの蕎麦湯は白っぽかったですが十割そばは明らかに茶色。白い蕎麦湯はそば粉ではなく小麦粉が溶け出しているんでしょうか?だとしたら積極的に飲む価値はないのかも。十割そばの蕎麦湯は少々飲みづらい。喉に引っかかる感じがしました。

万人ウケはしないだろう

最近まで価格が安いものを選んでいた僕としてはなじみのない食感でした。蕎麦ではなく小麦を食べていたのか痛感しますね。多分お米のもっちりやパンのもっちり、しっとりが好みの方は十割そばを楽しむことができないかも。僕は毎朝そばを食べるのでこれからも十割そばを食べることがあると思いますが、今の環境でなければ特別価格の高い十割そばを選ぶことはないと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA