グレープジュースで豆乳ヨーグルト

市販の100%ジュース(今回はグレープジュース使用)を豆乳と混ぜ合わせて放置するだけでも豆乳ヨーグルトは作れます。ヨーグルティアは使わず室温放置、2日で完成でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

市販のジュースだけでも豆乳ヨーグルトができた

今までみかん、キウイの皮を使って作る豆乳ヨーグルト作りをして成功しています。

みかんで豆乳ヨーグルト
みかんを種菌にして豆乳ヨーグルトができるかどうかの実験です。正直実験する前から成功するだろうと思っていましたがやはり成功しました。ただ思いの...
キウイの皮で豆乳ヨーグルト
キウイの皮は果実以上に栄養価が高いと言われています。その皮の栄養素+皮に潜んでいるであろう乳酸菌も摂取しようと思い以前キウイの皮は栄養満点プ...

果物だけで豆乳ヨーグルトが作れるなら果汁たっぷりのジュースでも作れる!と実験もせずに確信していました。しかし自宅の冷蔵庫を空けると100%のグレープジュースを発見。

これは豆乳ヨーグルトを作ってみるしかないでしょう。自分で100%ジュースを作るのも面倒ですし。市販ジュースで豆乳ヨーグルトができればより身近に乳酸菌を感じられるし商品を選ぶ基準にもなり得ますね。

材料

・100%ジュース

・豆乳

作り方、環境

豆乳を加えてラップを被せ室温放置です。実験期間は11月15~11月17日。

約48時間で固まった

固まってくれました。初日はグレープの良い香りがしていたのですが2日目になると匂いは消えました。今までの豆乳ヨーグルト作りの経験の中でもフルーツなどを使った場合発酵が進むにつれ匂いがなくなっていくのを感じました。なぜ匂いがなくなるのか詳しく調べたいです。

若干紫がかっているのはグレープジュースの色だと思います。匂いはなし。なめらかで美味しいです。酸味は少しあるかなー?程度。豆乳っぽさも消え食べやすい豆乳ヨーグルトに仕上がりました。今回の実験で市販の100%ジュースにも乳酸菌は生きている!このブログではそのようにしておきます。何かに発見ができること期待してまた他のジュースでも試してみてみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA