豆乳ヨーグルト作り方まとめ!玄米だけではなくいろんな種菌で作れます

30種類の種菌を使って30通りの豆乳ヨーグルトを手作りできたのでいくつかまとめてみます。豆乳ヨーグルトといえば玄米ですが実は台所に常備されているものでも作ることができます。いろんな種菌で豆乳ヨーグルトを手作りしてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ピリッと酸っぱい豆乳ヨーグルト

玄米のとぎ汁乳酸菌液で豆乳ヨーグルト

手軽度 ★★  ピリッと ★★★★  時間 ★★

玄米のとぎ汁乳酸菌で豆乳ヨーグルト
玄米のとぎ汁で作った乳酸菌液を使って豆乳ヨーグルトを作りました。有名な米のとぎ汁乳酸菌の材料を白米から玄米に代えたものです。玄米のとぎ汁から...

米のとぎ汁から培養する乳酸菌液の玄米バージョンです。できあがった豆乳ヨーグルトはかなりピリッとします。玄米をそのまま種菌として使うより早く豆乳が固まります。10月中旬で自然放置ですが1日かからないくらいで固まりました。種菌となる乳酸菌液を培養する必要があるので自分で乳酸菌液などを培養することに不安がある人には不向きです。

リンゴの皮酵母液で豆乳ヨーグルト

手軽度 ★★  ピリッと ★★★★★  時間 ★★

リンゴの皮酵母で豆乳ヨーグルト
以前作ったリンゴの皮酵母を使って豆乳ヨーグルトができるのか実験してみました。実験は成功して豆乳ヨーグルトは完成したのですが特徴的な豆乳ヨーグ...

豆乳ヨーグルトを手作りしていると表面にブクブクと泡が浮かんでくることがあります。その気泡は種菌に共生している酵母によって作られています。酵母液を作ると炭酸飲料のようにブクブク泡立ってきますよね。豆乳ヨーグルト作りでも同様の現象が起きます。表面が気泡で膨らんだり割れたりする豆乳ヨーグルトは酵母の数が多いんだと思います。これも酵母液を培養する必要があるので若干の手間と勇気が必要です。

カブの醤油麹漬け汁で豆乳ヨーグルト

手軽度 ★★★★  ピリッと ★★★  時間 ★★★★

カブの醤油麹漬け汁で豆乳ヨーグルト
漬物の残り汁を捨てるのはもったいない。栄養たっぷりですし豆乳ヨーグルトだって作れますよ!豆乳ヨーグルトにするとあまり美味しくないですが味噌汁...

少しマニアックな豆乳ヨーグルトです。漬け汁が余って捨てるのがもったいないので豆乳ヨーグルトにしてみました。豆乳ヨーグルト作りは乳酸菌や酵母などの目に見えない菌の力を直に感じることができます。豆乳ヨーグルト作りや菌などを勉強していると今まではゴミとして処理していたものが輝いて見えるようになるんですね。これが豆乳ヨーグルトを手作りする本当の醍醐味というか核となる部分だと思います。冷蔵庫に漬物の汁が余っていたらとりあえず豆乳と混ぜてみてはいかがでしょう?

甘い豆乳ヨーグルト

ハチミツで作る豆乳ヨーグルト

手軽度 ★★★  ピリッと ★  時間 ★

ハチミツで作る豆乳ヨーグルト
今回豆乳ヨーグルトの種にしたのはハチミツ。天然のハチミツには乳酸菌、酵母がしっかり棲みついているとのこと。だったら試してみるしかありません!...

オススメの豆乳ヨーグルトです。ハチミツの量によって甘さが変わると思いますが、スプーン一杯程度なら適度な甘みで丁度よく、とても食べやすい豆乳ヨーグルトでした。加熱していないハチミツを使った実験でしたがもしかすると加熱処理してあるハチミツでも固まるかもしれません。

黒糖で豆乳ヨーグルト

手軽度 ★★★★  ピリッと ★  時間 ★

黒糖で豆乳ヨーグルト
精製していない黒糖には白砂糖にはない栄養素が多く含まれています。そのために米のとぎ汁乳酸菌や豆乳ヨーグルト作りには乳酸菌の増殖を助ける黒糖が...

黒糖の甘さを感じるような感じないような…何だか中途半端に仕上がった豆乳ヨーグルトです。ハチミツで作った豆乳ヨーグルトの方が個人的には好きです。一応ゆるめですが固まりました。

オリゴ糖シロップで豆乳ヨーグルト

手軽度 ★★★★  ピリッと ★  時間★★

オリゴ糖シロップで豆乳ヨーグルト
黒糖、ハチミツを豆乳と混ぜ合わせるだけで豆乳ヨーグルトが出来ることは実験済みです。オリゴ糖シロップも精製される前の糖ですから乳酸菌が棲みつい...

分量のミスか?甘みがあって少し食べづらかったですが、黒糖、ハチミツの半分程度の時間で固形化しました。オリゴ糖シロップの方が乳酸菌はエサにしやすいのかもしれません。オリゴ糖の宣伝文句も”腸内の善玉菌のエサとなる”ですからね。豆乳と混ぜ合わせた中でも同じような状況なのかも。

白砂糖だけで豆乳ヨーグルト

手軽度 ★★★★★  ピリッと ★  時間 ★

白砂糖だけで豆乳ヨーグルト
白砂糖を種菌にしても豆乳ヨーグルトを作ることができます。砂糖だけで豆乳ヨーグルトが出来てしまうんです。玄米、とぎ汁乳酸菌、ドライフルーツ…メ...

今までの思考を覆した豆乳ヨーグルト。この実験をする前までは精製や過熱処理をしていない天然の素材にしか乳酸菌は付着、共生していないと思っていました。ですが白砂糖だけで豆乳ヨーグルトができます。白砂糖を頭から否定するのはまだ早いかもしれません。多少時間がかかるので勇気を持って放置、食べることが必要になります。

プレーンな豆乳ヨーグルト

強力小麦粉で豆乳ヨーグルト

手軽度 ★★★★★  ピリッと ★★★  時間 ★★★★

強力小麦粉で豆乳ヨーグルト
TGG。豆乳グルグルヨーグルトといえば玄米や米のとぎ汁から作るのが一般的というか広く知られています。何故かというとお米や玄米は日本人の主食で...

個人的に好きな豆乳ヨーグルト。かかる時間も少ないし大体の家庭に常備されているので手軽さも抜群。思い立ったときにすぐに作れます。味も適度にピリッとしつつ豆乳臭さも感じられない食べやすい味です。また底に溜まっている小麦粉がケーキのスポンジのような役割をしてグッド!ですが小麦粉は生の状態だと消化できないそうなので食べすぎるとお腹を下すみたいなので注意!

乾そばで豆乳ヨーグルト

手軽度 ★★  ピリッと ★  時間 ★★★

乾そばで豆乳ヨーグルト
以前小麦粉で豆乳ヨーグルトを作って成功してとき小麦粉以外でもそば粉、米粉などでも豆乳ヨーグルトは作れるのではないかと思っていました。自宅にそ...

本当はそば粉で実験したかったのですがそば粉を購入するのが面倒だったので乾ソバを適度に割って実験してみました。クセがなく食べやすい豆乳ヨーグルトです。そばの香りはしませんでした。

市販ヨーグルトを種菌にした豆乳ヨーグルト

手軽度 ★★★★  ピリッと ★  時間 ★★★★

ヨーグルトを種菌にした豆乳ヨーグルト
今更ですが市販のスーパーで売られているヨーグルトを種菌にして豆乳ヨーグルトを作ってみました。初めてヨーグルトを手作りする場合この方法が一番安...

一番安心、安全に豆乳ヨーグルトを作りたいなら市販のヨーグルトを種菌として使うのがいいと思います。いろんな食材を種菌として豆乳ヨーグルトを作りましたがやっぱり市販のヨーグルトを種菌として作った豆乳ヨーグルトが一番美味しいです。味で選ぶなら市販品を種にすることをオススメします。

臭い豆乳ヨーグルト

切干大根で豆乳ヨーグルト作り

手軽度 ★★  ピリッと ★  時間 ★★

切干大根で豆乳ヨーグルト作り
乳酸菌とはあらゆる食材に棲息しているらしいです。特に野菜、果物、野草なんかにはびっしりと。乳酸菌をもっと知りたいという欲求が強くなってきたの...

マイルドに臭いです。苦手な人は多いかも。

山芋で作る豆乳ヨーグルト

手軽度 ★★  ピリッと ★  時間 ★★★

山芋で作る豆乳ヨーグルト
山芋でも豆乳ヨーグルトが作れます!山芋にも乳酸菌は潜んでいるようです。ただし味のほうは…山芋の皮で豆乳ヨーグルト作り毎日の朝ごはんに蕎麦を湯...

結構臭いです。僕は食べられませんでした。ただ口当たりは最高です。山芋のネバネバがカスピ海ヨーグルトを彷彿させます。

乾燥ひじきで豆乳ヨーグルト

手軽度 ★★  ピリッと ★  時間 ★★

乾燥ひじきで豆乳ヨーグルト
以前切干大根を使って豆乳ヨーグルトを作ることに成功したので同じ乾物である”ひじき”でも豆乳ヨーグルトができるような気がしたので試してみました...

ひじきも臭い。こういうジャンルは大体臭いです。あまりオススメできないジャンル。

爽やかな豆乳ヨーグルト

市販グレープジュースで豆乳ヨーグルト

手軽度 ★★★★★  ピリッと ★★  時間 ★★★

グレープジュースで豆乳ヨーグルト
市販の100%ジュース(今回はグレープジュース使用)を豆乳と混ぜ合わせて放置するだけでも豆乳ヨーグルトは作れます。ヨーグルティアは使わず室温...

市販の果汁ジュースを種菌にして豆乳ヨーグルトが作れます。クセもなく食べやすい豆乳ヨーグルトに仕上がります。

インスタントコーヒーで豆乳ヨーグルト

手軽度 ★★★★★  ピリッと ★★  時間 ★★

インスタントコーヒーで豆乳ヨーグルト
インスタントコーヒーは植物性乳酸菌の宝庫?インスタントコーヒーと豆乳を混ぜて放置するだけで豆乳ヨーグルトが出来上がります。しかもそこに含まれ...

高熱で加熱処理しているインスタントコーヒーでも豆乳ヨーグルトが作れるとは思いませんでした。豆乳が固まると種菌の味は消えてしまいがちですがコーヒーは全く消えません。苦味のある大人のデザートが完成します。

豆乳ヨーグルトを作る理由

ここからは4/2より追加記事になります。

最後に豆乳ヨーグルトを作ってから4ヶ月が経過しました。僕が豆乳ヨーグルトの存在を知ったのは半年以上前でした。購入して書籍に紹介されていたことがきっかけです。その当時は「豆乳ヨーグルト」と検索すると豆乳ヨーグルト推薦のサイトや記事が多くヒットしていましたがここ最近は豆乳ヨーグルト否定派のサイトが多くヒットするようになっています。否定する意見のほとんどが「危険」だからです。

僕自身この記事で紹介しているように豆乳ヨーグルトを作り、食べ続けてきましたが体が不調が表れたりお腹を下すことはありませんでした。完成した豆乳ヨーグルトがヤバそうなときは捨てましたが。w

危険と言われると「確かに安全ではないですね」としか言えません。誰がどうやって作るのか分かりませんし。ただ何かヤバいときは分かります。分かるようになります。

塩麹を作り始めの頃です。塩分を摂り過ぎたくなかったのでレシピに掲載されていた塩の量の半分以下で塩麹を作ったことがあります。酸っぱく仕上がり「失敗した」とすぐに廃棄しました。

乳酸菌液で卵の殻を溶かそうと。乳酸カルシウムを得たい
乳酸菌液で卵の殻は溶けるのでしょうか?卵の殻が乳酸菌液によって溶かされると乳酸カルシウムという非常に吸収しやすいカルシウムになるそうです。い...

後に麹水というものを作ってみました。米麹に水を加えただけのものです。塩麹の作り方で塩を抜いただけのもの。この麹水すごく酸っぱいんです。麹菌が繁殖するとコウジ酸という酸を吐き出すので液中のPHが酸性になります。減塩塩麹が酸っぱくなった理由は雑菌が混入し繁殖したわけではなく減塩したため麹菌が活動しやすくなり活発化してコウジ酸を多く吐き出していたからだと思われます。麹菌には抗菌性があり他の菌を寄せ付けない性質がありますから。

このようにかつては失敗と思っていたこともあれこれ試していると発見があります。豆乳ヨーグルト作りはそれらを肌で、舌で感じることができます。

正直身体に有益な効果を発揮してくれるのかどうかは分かりませんが日々の食事や市販品に頼らなくても自分で作れるという思考への架け橋になってくれると思います。僕はそうでした。

豆乳ヨーグルトが自作できるという体験をきっかけに普段の調理や健康食、食材への知識欲求が高まりました。

1、2ヶ月の短い期間でしたが豆乳ヨーグルトを作りつづけて良かったと思っています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA