レンチン、オーブン、トースター、揚げる!4通りのポテトチップスを作った。

ポテチ。ポテチ。ポテチ。ポテチ。

オーブンで焼き上げたポテチ

200℃で20~30分。

レンチンで焼いたポテチ

600wで3分を4、5回繰り返す。

トースターで焼いたポテチ

フライパンで軽く水分を飛ばしトースターで25分焼き上げ。

油でカラっと揚げたポテチ

目視で揚げる。黄金色になるまで。

ノンフライポテチは薄切りにしないと芋感強い

オーブン、レンチン、トースターの3通りでノンフライポテチを作りましたが想像以上にカリッとした食感になることに驚きました。油で揚げる必要ないじゃん!と言いたいところですが多少厚くカットされたポテチだとカリッとせずふにゃふにゃです。水分が飛びきってないのでしょう。

ノンフライポテチを美味しく焼き上げるためにはペラペラにカットする必要があるようです。包丁ではなくスライサーが必要かもしれません。

また意外と時間も費やします。カットする時間もですが焼きあがるのに30分近く、それに加えポテチを重ならないように器やてんぱんに並べる必要があるので一度にたくさん焼くことができません。それが辛いところです。

食べだしたらものの2、3分でなくなりますからね。

レンチンが意外に早く焼けることには驚きましたが。

作業時間や手間、美味しさを考えると一番いいと感じたのは油で揚げる方法ですね。

昨日マックのフライドポテトを食べた長男が「昨日のより美味しい」と言ってくれました。

頑張って時間を作った甲斐がありました。いくら子どもとは言え「美味しくない」など言われたらテンション下がりますからね。

先日のあんぱんのように…w

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA