失敗したパンはシリアルに。牛乳をかけて食べると美味しい。

そば米を使ってパンを焼いたんですけどね。夜に生地をこねてうっかり朝まで寝過ごしてしまったんです。

するとなんということでしょう。ドライイーストのせいかパン生地からイースト臭がすごいのなんの。

匂うけど一応焼いてみましたが硬くてパンと呼べるできではありませんでした。

表面がカリカリに焼きあがっているのを見て、シリアルっぽくすれば食べられるかと思いましてね。

小さくちぎってオーブンでさらに焼き上げたんです。

ラスクの破片のようなビジュアルになりました。

ハチミツを垂らして牛乳と一緒にいただきます。まぁまぁ美味しいですよ。市販のシリアルの方が美味しいですが。w

そもそもそば米と小麦粉を1:1の割合で生地を作っていたから硬い仕上がりになったのだと思います。そば米をそれくらい使うのだったら砂糖を多めにしてラスク、今回のように薄く小さくしてシリアルのようにして食べる方が適しているかなぁ。と思いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA