材料たったの3つ!砂糖なしで作るリンゴマフィン

リンゴと小麦粉、牛乳だけでマフィンを作りました。砂糖は使っていません。入れ忘れです。w

材料3つで作ることはできましたが美味しいとは言えない出来でした。不味くもなかったですけどね。バターや砂糖を入れた方が間違いなく美味しいかと思います。

作り方は簡単です。リンゴを摩り下ろして小麦粉、牛乳を加えて予熱したオーブンで焼き上げます。

20分ほど加熱するとこの通り。見た目はいい感じでしょ?

中身です。そういえばベーキングパウダーも入れていないなぁ。ベーキングパウダーは膨張剤としての役割をしてくれます。加熱により空気をボコボコと出してくれるのです。それにより生地に気泡が発生しふわふわ食感やサクサクなどの食感が生まれます。

今回のマフィンを見た限り気泡はほとんど見られません。食べた感じもふわっともせずボソボソします。ベーキングパウダーは入れておいた方が美味しく仕上がりそうです。

牛乳は材料として特に不要だった気もします。小麦粉をなめらかにする目的で使いましたが摩り下ろしたリンゴの水分だけで十分だったでしょう。

リンゴ、小麦粉だけでマフィンを作ることも可能ですね。マフィンと呼べるのかどうか分かりませんが。w

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA