ヨーグルト継ぎ足し生活半年経過。問題なく固まっています!

この半年くらいヨーグルトを手作りしています。牛乳を買ってきて種菌を継ぎ足し、発酵を繰り返す方法です。

我が家のヨーグルトの種菌、どこのメーカーのものかも分かりません。w

ある日嫁さんがママ友から種としてヨーグルトを貰ってきたのです。そのママ友も継ぎ足し発酵を続けていたらしく、そうなると半年よりもっと長い期間継ぎ足し発酵させていることになります。メーカーの商品紹介などでは継ぎ足し発酵は5回まで、10回までやら回数が決められているようですがそんな回数制限は関係ないようです。

僕も食べていますし子ども達も喜んで食べています。お腹を下すこともなし。

ちなみに継ぎ足しでヨーグルトを作る際に熱湯消毒や煮沸消毒など一切していません。水、お湯洗いのみです。ヨーグルトを作るための容器を2つ用意してその容器を湯洗いして交互に使っています。

消毒しないと雑菌が繁殖するとの声が聞こえてきそうですが今のところ問題なしです。心配であれば消毒もしておけばいいと思います。

一時、豆乳ヨーグルトに情熱を燃やしいろんな種菌を使って豆乳ヨーグルトを作っていましたが僕だけが消費する形でした。子ども、嫁さんは一切食べず。僕にしても手間をかけてまで食べたいとは思うことができずだったので風化してしまいました。

今作っている牛乳ヨーグルトは美味しいです。おやつとして食しています。子ども達も朝のデザートとして喜んで食べてくれます。これが嬉しい。子ども達は食事の後にお菓子を要求してくるのでヨーグルトを与えることで余計なお菓子を与えずに済みます。子ども達の体を考えると変なお菓子などは極力与えたくありません。

なのでヨーグルトを食べて気が済んでくれてとても助かっています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA