はったい粉レシピ。豆乳バナナジュース

最近のお気に入り。はったい粉です。以前は自分で押し麦をミルサーで砕き、ホットケーキなどに使っていました。僕はそれでも良かったのですが嫁やんと長男から批判を受けていたんです。せっかく食材に気を使っても食べてもらえないとやはりヤルセない感が沸き上がってきます。

そこでプロが砕き、炒った市販のはったい粉を購入してみました。封を切ると香ばしい香りが漂ってきます。あぁ、きな粉に似てる。きな粉の香りに似ています。きな粉は大豆を炒って砕いたものなので作り方ははったい粉と全く同じです。

はったい粉、バナナ、豆乳、ハチミツを好みの量でミルサーにてバナナジュースにします。これが最近のお気に入りなんです。元からバナナジュースが好きなことも手伝ってはったい粉を多めに投入しても簡単に飲み干してしまいます。

私は牛乳を飲みすぎるとお腹がギュルギュルし、オナラがとってもユニークな臭いになるので豆乳にしていますがタンパク質を補うためには牛乳の方がいいかと思います。下痢するまではいかないのですがどうにもオナラが臭くなります。ほんと牛乳飲んだら一瞬です。

それと一応はったい粉の栄養素も載せておきます。           参考記事 カロリーSlism

%e3%81%af%e3%81%a3%e3%81%9f%e3%81%84%e7%b2%89

はったい粉100gを一食で摂るのは至難の業ですが体を構成するために不可欠なタンパク質も豊富です。お米の2倍以上あります。特に子どもの成長にはタンパク質は欠かせない栄養素なので最近意識して子ども達の食事を見ています。

ついでに私ごとですがここ1カ月ほどお米を食べる量が激減しました。一粒も食べない日はもちろん、食べても1日に茶碗一杯程度です。しかし糖質制限しているわけではありません。代わりにはったい粉はもちろん小麦粉やイモ類、タンパク質系の食べ物を摂っています。そうした方が体の筋肉量を増やせるかな?と考え実行中です。

%e7%84%a1%e9%a1%8c

ミネラルも豊富ですし何といっても食物繊維も抜群に含まれています。

バナナジュースやシェイクなどに混ぜて、子ども達のオヤツタイムを少しでも笑顔で見られるようにしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA