あっ!命の授業のレビュー

 IMG_20170725_070333

個人的には動画向きかなー。

最初から最後まで似たような文章の構成をしているので読んでいて少し疲れましたね。日本人としての誇りや漢字の成り立ちを例に挙げた熱い内容が書かれているのですが、私のようにドライな心の持ち主には少々くどかったかな。

ゴルゴ松本さんが生真面目で人情味の深い熱き男なんだろうなぁ。っていう印象は受けましたけどね。

自分の心の中でも熱いトーンで読み進めないといけない!っていう勝手なプレッシャーを感じちゃいました。

ゴルゴさん本人の口から、体から聞けたらすごく心に刺さることだろうと率直に思ったので動画向きかな?と。

読みたい一冊!というよりは受けたい授業!本のタイトル通りです。

YouTubeにいくつか動画がアップされています。やはり動画で見る方が気持ちがいい。

 

 

 

夢は言葉にして発した方がいい。自分の気持ちも言葉で発した方がいい。

 

夢や目標を誰かに語りたいなー。と何となく心に秘めている現状。バカにされる、否定されることに怖がって言葉にすることができていませんでした。

せっかくなので今、ブログの文章として言葉にしてみます。

 

「脱サラ、個人事業主になりたい!」「時間の制約をされずに生きたい!」「死ぬまでに世に出回る何かを成し遂げたい!」

 

明確な内容には定まっていないのですが、ぼんやりとこういった目標を掲げています。

周りの人には恥ずかしいし、努力も不十分なのでまだ口にできませんが。ゴルゴさん。ブログ内ではどんどん言葉にして文章化していきますよ!こうなったら。

 

愛に生き、愛を与えるために人生がある。子を持つ親としては絶対に忘れたくない。どんなに忙しくても。

 

心(こざとへん)を亡くすと書いて「忙しい」という漢字になるそうですよ。忙しいと心を亡くす。毎日忙しいのでドキッとさせられました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA