ちょっとした行動で未来を変える52のヒントを読みました

IMG_20170728_040219

図書館で借りた一冊「ちょっとした行動で未来を変える52のヒント」を読みました。メンタリストDaigo著の本は何度か読んだことがあるので手に取ってみました。

chapter1     人間関係がラクになる11のヒント

chapter2     デキる人になる17のヒント

chapter3     イライラや不安が消える12のヒント

chapter4     恋愛の達人になる12のヒント

という大見出しで構成されています。この大見出しからそれぞれのヒントが小見出しで書き綴られているので一つ一つの「未来を変えるヒント」は短めに書かれていて読み進めやすかったです。

未来が変わるかどうかは分かりませんが本書で取り上げているヒントは「ちょっとした行動」ばかりなので実生活でも実践しやすいかと思います。ただ52個もヒントがあるので一度読んだだけでは覚えきれません。w

僕は図書館で借りてきた身なので来週には返却しないといけません。このままではすぐに忘れてしまうでしょう。w

忘れないために覚えておきたいヒントだけでもメモさせてください。Daigoさん。

・なってほしいラベルを貼ると、相手を自分好みに変えられる

自由に子育てしていきたいですが、やっぱり「こんな風になってほしい」っていう想いがあるので。

・相手の反論にすべて「イエス」で答えると、口論に勝てる

会社で面倒な会議や討論になった際に簡潔に終わらせたい。w 特に重要な会議となった経験がないので。

・仮面を使い分けると、人間関係が修復できる

会社での顔、子ども達と遊ぶ顔、父母と会話するときの顔。それぞれ全く違います。仮面があることを承知することで冷静な選択を選んでいけるような気がする。

・漫画のワンシーンを人に説明すると、トークがうまくなる

トーク、文章力がうまくなりたい!ここ2、3年ずっと思っています。昔から漫画好きなのでDaigoさんが言うなら実践してみようかな。連載再開でバズっている「ハンターハンター」のレビュー記事書いていこうかな?でも毎週ジャンプは買えない…w

・場所を変えれば誰でも一番になれる

ブルーオーシャンを探せってやつ。ネタを掘り下げるときは周りが見えなくなることがあるので常に意識する。

・複数の仕事を持てば、将来の不安が消える

資産はポートフォリオを組むのに、仕事ではなぜポートフォリオを組まない?ってのにすごく共感。僕自身今の会社に全てを委ねたくはない。

個人的にDaigoさんの本は好きです。読みやすいし論理的に根拠が書かれているので説得力があります。引用文や偉人を使った「権威の力」を使っている感はありますが。w

僕的にはDaigo論も十分「権威の力」となると思うので、実体験を集めた本なんか書けば面白そうですけどね。

知らないだけであるのかもしれませんが。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA