イメージを具現化する修行が必要

絵を描いています。

どうせ描くならマンガや絵本を自作できるまでに腕を磨きたい。なので模写だけでなく自分の頭の中のイメージを具現化して、書き出していく練習をしている最中です。

自分のイメージを具現化すると考えたときに真っ先に浮かんだのが家族絵日記です。家族の日常を絵で描くアレです。よく見かけますよね。

我が家は子どもがたくさん居ますからネタに困ることはなさそうですし、子どもの動きが一番馴染み深いのでいい練習になるかと思い家族絵日記を描き始めました。

しかし思っている動き、形、空間なんかを絵に描きだすのは想像以上に難しい。自分の不器用も手伝って描くのがかなり億劫になることがあります。

「あぁ。もう嫌だ。上手く描けない」

そんなときには模写をするように心がけています。

IMG_20170907_045757

下手くそでも頑張ってイメージを具現化させていると、勝手に模写が上手くなっています。(スタートが下手すぎた)

上達を感じると嬉しくなるので、モチベーションを下げられません。

そのうち絵の投稿サイトなんかに登録して高め合っていくのもアリかな。なんて感じています。

ちなみに上の女の子は「べるぜバブ」のヒルダさん。

べるぜバブは表情が真似しやすくて参考にしやすいです。絵柄も個人的に好き。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA